義歯(入れ歯)について

訪問歯科(歯科往診)のyui

高齢、療養中、障害があるなどの理由で
歯医者さんへの通院にお困りの方、
ご自宅で歯科治療を受診いただけます

フリーダイヤル

受付:平日9:00〜18:00 携帯・PHSからも通話可

★東海3県以外からの発信は
052-355-7215
間違い電話が多いためフリーダイヤル発信元を
愛知・岐阜・三重の東海3県に限定しています


メールフォーム
フリーダイヤル

受付:平日9:00〜18:00【タップで発信します】

★東海3県以外からの発信は
052-355-7215
間違い電話が多いためフリーダイヤル発信元を
愛知・岐阜・三重の東海3県に限定しています


メールフォーム


訪問歯科パンフレット(印刷してご利用下さい)
訪問歯科パンフレット


訪問歯科の特長

訪問歯科受診案内

訪問歯科の費用


愛知県の訪問歯科
名古屋市の訪問歯科(歯科往診)対象地域
名古屋市16区:西区北区中村区守山区中区熱田区中川区瑞穂区昭和区東区千種区南区港区緑区天白区名東区
尾張西部の訪問歯科(歯科往診)対象地域
稲沢市 愛西市 津島市 清須市 あま市 弥富市 海部郡(大治町/蟹江町/飛島村)
尾張北部の訪問歯科(歯科往診)対象地域
一宮市 春日井市 小牧市 西春日井郡豊山町 江南市 犬山市 丹羽郡(扶桑町/大口町) 北名古屋市 岩倉市
尾張東部の訪問歯科(歯科往診)対象地域
長久手市 尾張旭市 豊明市 日進市 愛知郡東郷町
知多地域の訪問歯科(歯科往診)対象地域
大府市 東海市

岐阜県の訪問歯科
岐阜南部の訪問歯科(歯科往診)対象地域
岐阜市 各務原市 大垣市 瑞穂市 羽島市 羽島郡(岐南町/笠松町) 海津市 安八郡(安八町/輪之内町)



FAX用訪問歯科お申し込みフォーム(印刷して下さい)
訪問歯科FAX用申し込みフォーム


訪問歯科よくある質問
*お申し込みに関すること
依頼を迷っていますが相談だけでもいいですか?
来てもらえるのは自宅だけですか?
デイサービス中の治療は可能ですか?
どういった方の利用が多いですか?
依頼して受診まではどのくらいかかりますか?
深夜などの救急の対応は可能ですか?
*診療に関すること
ベッドで寝たままの処置も可能ですか?
義歯の作成や義歯の修理も可能ですか?
通院が必要になることはありますか?
家族の立会いは必要ですか?
往診当日に準備しておくものはありますか?
口腔ケアだけでも来てもらえますか?
認知症がありますが、大丈夫でしょうか?
障害者の歯科治療も大丈夫でしょうか?
*その他のこと
先生に直接いいづらいことがあるんですが…
保険診療費以外の負担はありませんか?
車椅子で通院可能な歯科をお探しの方へ
居宅療養管理指導(歯科)って?
在宅療養支援歯科診療所って?
障害者歯科医療の認定医って?




訪問歯科診療における義歯(入れ歯)の処置について


訪問歯科ではご高齢の方の受診が多く、必然的に義歯(入れ歯)の治療も多くなります。

入れ歯の調整はもちろん、修理や作成も行うことができます。
通院して受けられるのと同様の治療を往診でも行うため、入れ歯を削る機械、義歯の適合状態を確認するための薬剤、適合状態を向上させるための義歯の内面に張る材料、噛みあわせを確認するための道具、型を取るための器具や材料などすべて準備したうえでおうかがいしています




義歯(入れ歯)の作成


お使いの入れ歯の調子が極端に悪かったり、欠損歯があり入れ歯を必要とされるような状況であれば新たに入れ歯をお作りすることもできます。もちろんすべての工程をご自宅など訪問先で行うことが可能です。
お身体が不自由であったりしてもベッドで寝たままの状態、車いすに乗ったままの状態であってもさしつかえはありません。

一般的な義歯の作成過程は以下のような形で進めていきます




義歯(入れ歯)作成工程1

1.型取り(おおまかなもの)
既製のトレーに材料を盛り、それをお口の中に入れて固まるまで数分待ちます。
右の写真が型取りを終えたものです。





義歯(入れ歯)作成工程2

2.型取り(精密なもの)
右の写真が最初の型取りによって出来上がった個人用のトレー。
これで再度型取りを行うことで、より精密にお口の中の形状が再現できます。




義歯(入れ歯)作成工程3

3.咬合採得(噛みあわせの確認)
型取りによって出来上がったろう義歯(歯の部分がろうでできています)を装着していただき、歯の高さなどの位置決めを行います





義歯(入れ歯)作成工程4

4.試適(完成前の最終確認)
ほぼ完成形の形をした義歯ができあがり、それを実際装着していただき不具合などがないか確認する工程。
服で言う試着です。





義歯(入れ歯)作成工程5

5.入れ歯の完成
完成した入れ歯を装着していただいて調整します。
完成してすぐぴったり合うことはまれです。何度か調整を繰り返して入れ歯に馴染んでいただけるようにしていきます。





義歯(入れ歯)作成工程補足

1や2の工程で型取りをしたあと、固まった材料にバイブレーターで振動を与えながら石膏を流し込んでお口の中の模型を作ります。
(写真の状態が石膏を流し終えたところです)

医院へ帰ってから行ってもいいのですが、型取りの材料は時間とともに多少収縮してしまう性質があるため型取りをした直後と微妙に形が変わってしまいます。
より精密さにこだわるためバイブレーターや石膏も訪問先へ持っていき、現場でこの作業を行っています。






訪問歯科3つの特長
メールフォーム 在宅歯科サービス yui(ゆい) トップへ